サッカー場、フットサルコートの人工芝・工事・施工・修繕・張替は数多くの実績のあるフットサルコート施工業者のスポーツ施工ドットコムにお任せください。最高の人工芝をコスト(費用)を抑えて最高のプレー環境を構築いたします。LED照明や防球ネットもお任せください。

人工芝張り替え(リニューアル)

手入れが簡単な人工芝にも、耐用年数や使用頻度による経年劣化で製品の寿命があります。
時期がきたら、「人工芝の張り替え」の必要になってきます。

多くの実績を持つスポーツ施工ドットコムでは、独自のノウハウで短期間の人工芝張替えをご提供でき、店舗の休業期間を短くし機会損失を最小限に抑えるご提案が可能です。

□人工芝の耐用年数は?

お手入れが簡単でメンテナンスに掛かる費用が少ない人工芝ですが、もちろん永続的に使用できるというわけではありません。人工芝にも耐用年数や使用頻度による経年劣化があり、時期が来ましたら、張替えの検討が必要となります。

一般的な人工芝の耐用年数は5年~8年といわれております。弊社の人工芝の場合は、耐用年数はは7年~8年程度のご案内させていただいております。もちろん使用頻度によっても変わりますが、場合により10年程度持つ場合があります。

人工芝張替えの目安は?

張り替えの一つの目安として、

  • 人工芝同士の繋ぎ目が割れる(剥がれる)場合
  • 人工芝のパイル(葉の部分)が摩耗により擦り切れ、部分的に剥げ、充填剤やシートが露出している場合
  • サイドのラインや、センターサークルのラインが剥がれて、部分的な補修だけでは対応できない場合
  • 踏圧により、充填剤(ゴム、砂)の固結し、人工芝グラウンドとしての機能が失われた場合

などが目安となります。

人工芝の張り替えの施工方法は?

弊社がご提案する人工芝の張り替えの施工方法として2パータンあります。
ひとつは、現在敷設されている人工芝は全て剥がし、新たに人工芝を敷設するパターン。
もうひとつは。現在敷設されている人工芝を剥がさず、その上から新しい人工芝を敷設するパターンです(オーバーレイ工法)。

それぞれの工法にはメリットがあります。
一つ目の現在敷設されている人工芝を全て剥がし、新たに人工芝を敷設パターンでは、地面が露出するため、不陸(レベル)の再調整や、地面部分の砕石からアスファルトへの変更など地盤に対して改良工事を行うことができ、新規にフットサルコートを施工する場合と同じような工事を行うことができます。
また、人工芝張替えコストを削減する方法として既存の充填剤の一部を再利用することも可能です。

二つ目のオーバーレイ工法では、なんといっても通常の張り替え工事に比べて、短期間でのコート竣工が可能となり、店舗休業期間を最小限に抑えることができます。

スポーツ施工ドットコムでは、お客様の運営スケジュールに柔軟に対応し、独自のノウハウでコストを抑え、短期間での人工芝張替えをご提供いたします。

お見積りは無料!お気軽にご連絡ください。 TEL 048-832-2802 10:00~18:00(土・日・祝休)

PAGETOP
Copyright © サッカードットコム株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.